倉敷川・吉岡川の釣果【岡山県】2018年6月


2018年6月初旬の地元アングラーの方からの釣果報告になります!




Sさん釣果報告ありがとうございました。掲載が遅くなり申し訳ないです!

さて、岡山県の倉敷市を流れる倉敷川と吉岡川。ブラックバス釣りを愛する人達にとってはメッカと言っても過言ではないですよね~。久しぶりに行きたい場所のひとつです。

年中とおして狙いにいけるポイントですが、やはりこの季節(3月~6月ぐらい)は巻き物からサイトまで楽しめる場所です。

難点と言えば、釣り人が多くてゲキスレ。。。私は釣り下手なので釣れないほうでしたが、毎年デカバスの釣果情報を聞いていました。

そんなブラックバス釣りの聖地からの釣果情報!

サイトフィッシングでの釣果だそうですよ!

これは50センチジャストと言ったところでしょうか?

兵庫県来てから見えバスを見た記憶がなさすぎてツライ。。。

こちらは、45アップですね~。やっぱり倉敷川・吉岡川は良いサイズがうようよしてますね!ちょっと情報掲載が遅くなってしまったので、そろそろサイトフィッシングは厳しくなってきてるかも…!?

極めつけの釣果報告はコレでした!

バス釣りの恋人!雷魚!

この雷魚デカすぎん?てことでサイズ聞いたら。70cmぐらいだったとのことです。最近大きい魚を見てないので全部が巨大に見えてしゃーないですわ。

倉敷川・吉岡川は水中のウィードが多い時期等もあり、スピナーベイトはかなりマストなアイテムなんですが、雷魚がすぐに寄ってきちゃう思い出があります(笑)

岡山市の笹ヶ瀬川の方が雷魚率高かったかなぁ。

こういう釣果情報が頂けることに感謝しています。

釣果情報を聞くたびに、もっと自分も活動的にならないと!と感じさせられます。本当にありがとうございます!

もう少しだけ岡山県のブラックバス釣果情報をもらっていますので、近日中に更新させていただきます。

また覗いてあげてください!



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*