加古川でブラックバス陸っぱり【兵庫県西脇市黒田庄町】


加古川本流でのバス釣り釣果です。




2017年4月。朝は、まだ少~し肌寒いですね~。

しかし連日気温は上がり、春らしい陽気になってきました。

当日も朝練!AM6:00出発!

と、意気込んで布団に入りましたが、案の定、発AM7:30(泣)

…この低血圧さえなければ、もっと釣果をあげているかもしれない。

 

加古川本流でバス釣りをしている人はなかなか見かけませんが、先日の釣行で居る場所には居るということが分かり、当日も兵庫県在住の方に教えて頂いたポイントへ。

メールをくれたrayさん!ホントありがとうございます!

当日のポイントはコチラ↓




兵庫県西脇市を国道175号線沿いにずっと北上すると畑瀬橋という橋が見えてきます。

この付近は下流に堰があり水深もあったのですが、最近河川敷の工事が入っていてかなりの浅くなっています(2017年4月現在)

今回の釣行はこの畑瀬橋を渡って東側の河川敷に向かいました。

ちょっと寝坊したけど、やはり早朝は風もなくて今にもボイルが始まりそうな雰囲気を醸し出してますね~。早朝は釣れる気しかしない!釣れないけど!

しっかり護岸されていて、釣りやすい場所です。

あ、下流の工事で水深が下がってますので、ランディングネットは必須かと思います。

ここの良いポイントは、「ストラクチャー」です。

ブラックバスの絶好の隠れ家、テトラが沈んでいます。

流れもしっかりあり、身を隠すストラクチャーも豊富。バスが居ないわけがないですよね~。

季節的にまだ目視で確認したことはなかったので、どうせ浮いてないだろうな~と思いながら岸際を覗き込むと、

なにやら黒太い魚影がフワフワ…。

「浮いとるやん!」

40アップは確実にあるブラックバスが岸際で浮いていました!

すぐさま、スイムベイトでバスの真横を通します!

が、追ってはくるもののすぐに諦めてしまいます。

仕方なくスピニングに持ち替えて(ホントはスイムベイトで釣りたかった!)、スモラバでスイミング&シェイク!

パクッ

えーっ!そんな簡単に喰うんかい!

48センチのナイスバス!

こんなに簡単に喰うとは思ってませんでしたが、人が釣りに来ていない証拠でしょうか?スモラバで一撃でした!やっぱりデカい魚いますね!加古川!

久しぶりのサイトフィッシングで釣れて嬉しかったですが、なんだかちょっと拍子抜け。。。わたくし、どうもドMのようです。

そういえば、加古川ヌートリアにも出会いましたね。

バスは人に慣れていないようなバイトをするのにね、このヌートリアは逆に慣れ過ぎている感じ。全然逃げないんです。足元にきて猫みたいに座ってました。

スレているのかどうなのか!?よく分からんゾ、加古川!!

と、加古川ヌートリアと戯れてから釣りに集中。

おもむろに水中に目をやると、

ん?

またおるやん!

今度は50アップはある魚体がフワフワ。。。

「釣っていいんかな?」

と、いつも釣れない僕が思ってしまうようなシチュエーション!

先程と同じトレースラインで、スモラバをバスの後方からスイミング&シェイク。

ぱくっ

え、ほんとに喰うんや!?いーのいーの?釣り上げていーのおおお!?

2尾目は、なんと52センチのビッグママ!

計り方次第では、53センチやな。。。

釣り方は、完全にタイミングが良かっただけのような気もしますが、

加古川自己レコード更新!(52センチで)

この腹見てください!ナイスコンディション!ふとっ!





よくエサ食べてますね!春を感じさせるプリスポーンメスでしょ!

それでいて警戒心激薄!

たぶんタイミングがホントに良かったんですね…。自分の腕ではないような気がしてますが今回はスイマセン(笑)フツウに喜びます!

ドMな僕としては頭を悩ませる過程が少なかったことが残念ですが、まぁ、こういう日があってもバス釣りって楽しいですよね!

今回2尾とも仕留めたのはコチラのルアー

 

【ヒットルアー】

スモラバ:EGUJIG(Jackson)

トレーラー:D1 2.2inch(DSTYLE)

 

DSTYLE(ディスタイル) ルアー D1 2.2インチ グリパン/チャート


あんまり使っている人見ないですけど、このワームの汎用性はめちゃくちゃ高いと思います。基本トレーラーで使用しますが、ノーシンカーで小魚風のスイミングもイケるし、ダウンショットでも使いやすいですね。ぜひ使ってみてください。

唇の色もすっかり冬は抜けたバスって感じですね。

ただ、スイムベイトは襲わなかったので、普段喰っているベイトのサイズが小さいか、まだまだ追いかけるほど水温が上がりきってなかったか、どちらかでしょう。前日は雨でしたしね。水温は若干下がっていたと思います。

いずれにせよ、加古川は春の釣り方に移行しても大丈夫そうです!

なんでこんなに釣り人少ないのかな?

加古川いいやーーん!

釣行の際はゴミのひとつでも拾って帰るぐらいの行動をして、大事な釣り場を守っていきましょう~。

フェイスブックでも釣果情報更新中です!





“加古川でブラックバス陸っぱり【兵庫県西脇市黒田庄町】” への3件の返信

  1. ピンバック: 加古川バスは何匹いるのか問題 | ROYALブラックバスフィッシング

  2. こんにちは。
    加古川のおかっぱり、実はおかっぱりの大会はもっともっと下流で開催されています。
    年間何戦か行われているようですので、下流でも釣れるのではないでしょうか。
    ちなみに、バイパスより南側、水門までの間です。

    • コメントありがとうございます!
      そんな下流で大会してるんですね!

      年間何回か開催するってことは、それなりに釣果もあるということですね。。下流域はまだ行ってないのでチャレンジしてみます!

      ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*