遠賀川の陸っぱり(2日目)【福岡県・北九州・遠賀川】2015年8月


遠賀川の陸っぱり2日目のチャレンジです。

狙いは初日釣行で目星を付けたポイント①のテトラ帯。

point_遠賀川①

テトラ帯といっても、テトラ穴撃ちではありません。

ストラクチャー(テトラ)と流れが合わさるポイント。すなわち、水門付近のテトラ帯です。

日中の暑さ(気温は36℃を超える)から流れがある場所・水がよく動く場所・シェードができる場所を考えると、シェードが出来るテトラだけでは流れが止まる傾向にある為、難しいと判断しました。

IMG_1978

朝イチから入るつもりで前日から意気込んでいました。

が、なんと…

 

痛恨の…

 

遅刻!!

AM4:00から行く予定が、起きるとAM10:00。。。

こりゃあきまへん。。。ホント痛手。。。

一応、急いでチェックポイントへ向かうとやはり先行者あり。

「やっぱりね」

しぶしぶテトラに降りて、流れもないところを狙いますが、アタリなんかある訳がない!だってココ狙ってないもん!集中力も続きません。。。

水門付近で釣っているアングラーを見ていると、1時間に1本は釣っていました。やはり狙いの、ストラクチャー+カレントの考えは間違っていなかったようです。。。

自分のミスだけにさらに悔しい。

昨日ベッドのある良いホテルに泊まらんかったらよかった…。ネカフェで我慢しとくんだった。と、自分の責任ではないかのように後悔。

 

結局、この日は1本も上げることができませんでした。

水門付近で釣ってたお兄さんに話掛けて、タックルを見てみると、なんと同じ仕掛け!(ダウンショットリグ)

流れの有無でこんなにも釣果が違うということを身をもって体験した釣行でした!

そして、自分の甘さを再認識…。油断大敵!遅刻は悪だ!

でも、この場所は、先述したように、夏場でも流れがあり、テトラによるシェードもできやすい為オススメできます。お兄さんも4本ぐらいは釣り上げてます。

あ、そうそう!その釣りウマお兄さんにオロナミンCを頂きました!色々と教えてもらって本当にありがとうございました!

IMG_1979

 

またチャレンジにくるぜ!遠賀川!

一旦さらば九州!

【九州側から見た関門海峡です↓】

IMG_1985

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*